2018-08-02

今月の南仏プロヴァンスコース

厳しい暑さが続く毎日ですが、充分な水分補給と睡眠に心掛けて、元気に過ごしたいものです。

今月の前菜は、玄関前の燻製室で燻製にかけた岐阜産”鮎“を使ったサラダ・二つ目は鱧(ハモ)のフリットをタルタルソースで、さっぱりしたトマトのコンソメジュレ

・銚子港又は築地より入荷の鮮魚のポワレ プロヴァンス風

お肉料理は、和牛サーロインのグリル・仔牛のパン粉焼き・仔羊のグリルバジリックソース・美明豚のバラ肉の四種類よりお選び下さい。デザートは桃のコンポートとヨーグルトのソルベの盛り合せなどなど・・・ご用意してお待ちしております。

  • 岐阜産 鮎の燻製のサラダ スイカ・パルマ産生ハム添え
  • 鱧のフリット タルタルソース
  • ビシソワーズスープ トマトコンソメ
  • 銚子港又は築地より入荷の鮮魚のポワレ
  • 和牛サーロインのグリル
  • 仔羊のグリル バジリックソース
  • 仔牛のパン粉焼き 美明豚のばら肉のカリカリ焼き
  • 桃のコンポート・ヨーグルトの自家製ソルベ・ガトーショコラの盛り合わせ
  • パン・コーヒー(紅茶) ¥5400
  • 全体の量少なめ  ¥4750
関連記事